くるみの黒歴史

【人生好転のきっかけ】自己啓発系に依存しまくっていた私の場合…

 

この記事では、私の人生が好転し始めたきっかけを書いていきます。

先に結論を言ってしまうと、周りに依存してても絶対変わりませんという内容です。

くるみ
くるみ
ツッコミどころ満載ですけど、こんなに迷走していた私でも変われたよ!という気持ちを込めて書きました。

人生を好転させたいと感じるあなたに読んで欲しいです。

【人生好転のきっかけ】自己啓発系に依存しまくっていた私の場合…

自己啓発本・ブログを読んでテンションMAX!!

このどん底人生から這い上がりたい!

そう決意した私がまずやってみたこと。

 

それは自己啓発本を読み漁ることでした。

願いを叶える10の習慣とか引き寄せ系の本ですね。

くるみ
くるみ
そういう本を読んでいるとワクワクしてきて楽しくなるんですよね。

自分の人生に光が射した気がして、もう夢中で読み込んでいました。

次は引き寄せ系のブログを読みました。

本よりブログにはまっていった私は、「メールのやりとりで潜在意識を書き換えて人生を好転させよう!」という方のカウンセリングに申し込んだのです。

自ら自己啓発系セミナーにたらい回しされていく日々

人生を好転させるためのメールカウンセリングは、とても新鮮で楽しかったです。

 

セラピストさんから送られてくる質問にワクワクしながら答えていきます。

やりとりを数往復してメールのカウンセリングは終了しました。

くるみ
くるみ
とても感じの良いセラピストさんに「良い調子で変わっていますね^^」と褒められるのが嬉しくて、毎回一生懸命変わっている自分を伝えました。

このメールカウンセリングを終えたら、私の人生がついに輝き始めるのね…!!!

ウォォォォォォォォ!!!

ハッピーーーーーーィィィィ!!!

 

と、すごいテンションが上がっていました。

 

しかしカウンセリング終了後、自分の中の高揚感が消えていくのを感じたんです。

 

あれ?

カウンセリングやったのになー?

 

冷静になってみると、全然変わっている実感がない。

 

というか正直、このカウンセリング意味あるのかいな?という気持ちで当たり障りの無い言葉を返信していたんですよ、私。

優しいセラピストさんに「何も変わってません」と報告するのも心苦しかったし。

そんなこと言ったらセラピストさんに嫌な思いをさせてしまうし、と気も遣っていました。

 

「でもこのカウンセリングをやれば人生変わるって書いてあったし…」

 

もう無理やり、それっぽい「気づき」をセラピストさんに報告していました。

自己啓発系の本やブログは読み込んでいたので、いろんな人の変化した体験は頭に残っていたんです。

くるみ
くるみ
それを自分に当てはめ、さも「私は変わってる!!」と自分に言い聞かせてセラピストさんにも必死に報告していました。

そんな感じで、心からの実感は全く無かったのに、その違和感にフタをしていました。

 

カウンセリングに興味をなくした私は再び、いろんなブログを読み漁ることにしました。

そして見つけたのが夢を叶える手帳術!的な講座です。

 

「自分に必要な情報が向こうからやってくる」て本当なんだ!

私、引き寄せた!と興奮しながら夢を叶える手帳術講座に申し込みました。

 

その講座も新鮮で楽しかったですよ。

くるみ
くるみ
手帳にぎっしり予定や気持ちを書いて夢を叶えていく自分の姿。

想像してまたワクワクしました。

私の性格に合っているという手帳を早速買いに行き、お願い事リストや細かい目標設定を書いていきます。

さっきからの流れで分かると思うんですけど、この手帳講座も上手く活かせず3日坊主で終わりました。

 

そして同じ時期、ブログで見かけたある女性の講座にも興味を持ってきた私。

キラキラ自分の気持ちを表現してどんどん夢を叶えていく彼女の姿を見て、私もあぁなりたい!と強く思ったんです。

 

講座代は20万円以上しました。

これまでにない大金だったのでビビる私。

が、高いお金を払った分だけ自分が変われる気がして思い切ってその講座に申し込んだんです。

 

自分を変えよう!がテーマの講座。

グループで受講するんですけど、自分がいかに変われているかを毎回他のメンバーと語り合いました。

くるみ
くるみ
憧れを感じていたその女性に変われていることを褒められるのが嬉しくて、そこでも一生懸命変われているアピールをしました。

おすすめされたアファメーション(自己暗示術みたいなやつ)もしました。

  • 私は満たされています
  • 私は綺麗です
  • 私は幸せです
  • 私の周りはどんどん豊かになっていきます

 

良いことを見つけるノートも書きました。

  • 今日もスッキリ目が覚めた
  • 健康に過ごせた
  • ランチが美味しかった
  • 大好きな友人と笑顔で過ごせた

片っ端から人生を好転させる方法を実践した驚きの結果

メールカウンセリング、引き寄せ講座、夢を叶える手帳術、アファメーション、良いことを見つける、ポジティブに過ごす…

人生を変えたかった私は、とりあえず片っ端から試しました。

 

結果、私の人生は大きく変わり

 

 

 

…ませんでした!

そりゃそうですよね。

くるみ
くるみ
ここまでの茶番はどうでしたか?

こんな感じで私はどん底の人生を変えるために奔走(迷走)してきました。

当時の私なりに必死だったんですけどね。

 

ここからは、今だから分かる!私の人生が好転しなかった理由をまとめていきます。

私の人生がまったく好転しなかった理由は、周りに依存していたから

私の人生が好転しなかったのは周りに依存していたからです。

 

周りに依存してもあなたの人生は好転しません。

どんなにお金を払っても、どんなに時間をかけてもです。

 

誰かがなんとかしてくれると思っているうちは、本当に何も変わりません。

これが全てです。

周りに依存してもあなたの人生は好転しない

くるみ
くるみ
この人についていけば変わるとか、本・ブログを読めば変わるとか、お金を払えば変わるとか、結局周りに依存していたんですね。

ジムに入会したから痩せられる!

塾に入ったから東大に合格できる!

英会話スクールに入会したから英語がペラペラになれる!

 

本気でこう考えている人がいたらどうしますか?

私は本気でこう考えてしまってたんです。

 

ジムも塾も英会話も、入会しただけであなたは変わりません。

トレーニングマシンや情報を自分が活用し、はじめて変わっていけます。

 

自己啓発本や人生を変えていこう的なブログって、即効性が有るような表現をしているものも結構多いですよね。

簡単にすぐ人生を変えられる!みたいな。

くるみ
くるみ
自分の頭で考えようとしなかった私は、こういう謳い文句に魅力を感じてまんまと引っかかってしまったんですね。

(そういう情報を提供している人も、私のような人間を騙すつもりはないかもしれません。

でも実際、簡単に変わるの!?っと目を輝かせて飛びついてしまう人が多いのも確かだと思います。)

 

このときの私は、「何をしたいのか」「どんな不満があるのか」など、尋ねられてもよく分かりませんでした。

自分のことなのに、自分が分からない。

というか、分かろうとしていませんでした。

くるみ
くるみ
30年近く積み重ねてきた考え方のクセはなかなか頑固でした。

それを直視せずに、◯◯さんについていけば人生変わる!と頼りきっていたんです。

 

人生を変えたいと思った時、一番乗り越えるのが大変なのは過去の自分です。

過去の自分が最大の壁です。

相当頑固です。

 

自己啓発系のセミナーに大金を突っ込み、自分の人生を変えた気になっていた私。

 

私が変われなかったのは周りに依存していたからなんだ。

ここに気づいてから、私の人生は好転していきました。

くるみ
くるみ
重~い岩を動かすような地味で根気のいる作業。

これをひたすら繰り返して私の人生はだんだん変わっていきました。

あなたも、人生を変えたい!と踏ん張っているかもしれません。

  • 何かに依存していないか?
  • 自分で自分の人生を動かしていくことから逃げていないか?

この機会に感じてみてくださいね。

くるみ
くるみ
めっちゃ周りに依存しているじゃん、私…。

ここに気づいてから、私の人生は好転していきました。

関連記事