くるみの黒歴史

某商社マンと結婚したくて恋愛テク(効果ゼロ)を駆使していた頃の話

私は一時期、某有名商社マンにハマっていました。

 

合コンで出会った彼は、絵に描いたようなチャラさを炸裂させていました。

分かりやすいハイスペック感に女慣れ感。

えぇ、もちろん私はすぐ好きになりました。

 

彼のことが大好きで結婚したくなった私は、巷で言われている恋愛テクを駆使したものの撃沈していました。

 

このエピソードから言えることは「自分の軸がぶれている状態で恋愛テクニックを駆使しても効果ゼロ」ということです。

 

むしろ逆効果です。

完全にナメられます。

というか恋愛テクに頼る前にやることがあるでしょ!と思います。

 

いわゆる「ハイスペック男性との恋愛」で悩むあなたにぜひ読んでほしいです。

素敵な恋愛ができますように…♡

分かりやすいキラキラ感を備えた商社マンとの出会い

某商社マンとは合コンで出会いました。

もちろん真面目な商社マンもいると思いますが、イメージ的に遊んでいる感じしませんか?

そのイメージ通り皆さま遊び慣れている感じで、チャラいオーラが溢れ出ていました。

その中にいたのが彼です。

 

語学が堪能で稼ぎが良くて面白くて爽やか。

当時の私が憧れていた優雅なキラキラライフ。

海外出張の話なんかを爽やかに語られてテンション急上昇。

 

「憧れの毎日を一緒に送れるのは彼しかいない!!」と、一気に恋のボルテージが上がり(笑)、夢中になりました。

一向に告白されない状態が続き、恋愛テクに頼った私

結局合コンの日にお持ち帰りされ、彼とは定期的に会うようになりました。

 

いつも忙しいアピールをしてきて怪しさ満天だったのに「忙しい中でも会ってくれる…!」とかポジティブに脳内変換して浮かれてた私。

 

私自身、仕事が大変な時期だったので「はやく彼と結婚して優雅な専業主婦になろっ♪」と下心全開期待に胸を膨らませていました。

 

 

 

しかし彼は、一向に私に告白してきません。

「もう何度も会っているのに、なんで関係がハッキリしないんだろう…(いや、している)」

 

彼からの告白が待てなくなった私は、ネットで「男性心理」とか「恋愛テク」を調べるようになりました。

「遊び人を落とす5つの駆け引き!」とか「本命彼女になる条件!」とかそれはそれは検索の鬼になっていました。

 

結果は書くまでもないと思いますが、もちろん遊ばれて終わりました。

自分の軸が定まっていない状態で恋愛テクを駆使することの無意味さ

自分の軸がブレブレな状態で恋愛テクニックを駆使したところで、魅力を感じてくれる人なんているわけないんですよ。

そもそも、小手先の恋愛テクニックなんて意味ありません。

 

この頃の私は、自分の気持ちにフタをして生きていました。

自分は何が好きで何が嫌いなのか、自分にとっての幸せがなんなのかサッパリ分からなくなっていました。

 

繰り返しますが、自分が何者か分かっていない状態で恋愛テクニックを駆使したところで、魅力を感じてくれる人なんているわけないんです。

効果ゼロです。

 

今久しぶりに恋愛テク系の記事を見返してるんですけど、よく分からないことがたくさん書いてあって笑っちゃいます。

中身を褒めるだの、笑顔でいろだの、謙虚であれだの、簡単に誘いに乗らないだの、自慢できる女になれだの…。

薄っぺらいしくだらない。

 

ここですべきなのは、相手をどうこうすることじゃありません。

まずはあなた自身を見てあげなきゃダメです。

 

自分の正直な気持ちや望んでいるものがロクに分からない状態でやみくもに恋愛をしていても、傷つくだけです。

目をつむったまま行きたい場所に行けますか?

 

あなたがあなた自身を丁寧に扱えるようになると、そもそもあなたを粗末に扱う男なんでどうでも良くなりますよ。本当に。

で、もっと温かい気持ちであなたのそばにいてくれる人に自然と惹かれていきます。

 

あなたは適当に遊ばれて苦しむような女性じゃありません。

もっと、も〜っとあなたを大切に扱ってくれる人はいます。

だからまずは、あなたがあなた自身を大切に扱ってあげてください。

 

なんか怒りモードになってきたぞ。

自分を雑に扱ってきた人たちの顔を思い浮かべてイライラしてます。笑

その恋愛を選んでいた自分も自分だったけど。

 

とにかく、遊ばれている恋愛から早く抜け出しましょ。

あなたはそんなお粗末な存在じゃありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です