お悩み

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

 

この記事では、どん底人生から這い上がる方法を紹介しています。

くるみ
くるみ
自己啓発セミナーやなんちゃらカウンセリングにウン十万円と払わなくても、あなたは変わっていけます。

どん底人生を変える6つのステップ

  1. 行動を起こす前の土台づくりをする (参考:【人生変えたい】覚悟が決まった人だけ、この5つを心がけてみて)
  2. あなたの気持ちを整理する (参考:自分の気持ちがわからない…本音を知るにはネガティブ日記がおすすめ)
  3. ネガティブな感情を癒す
  4. あなたがあなたにしてあげられることを考える
  5. 行動する
  6. ①〜⑤をひたすら繰り返す

今回はステップ③〜⑥

ネガティブな感情を癒し、考え、行動につなげ、本当の自分に戻りましょう。

くるみ
くるみ
どん底人生から這い上がる方法は、この記事で説明し終わります。

ネガティブな感情を癒して本当の自分に戻る方法を書きます。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

本当の自分に戻りたい、どん底人生から這い上がりたいと感じているあなた。

日記は順調につけられていますか?

 

ネガティブな感情を直視するのって大変ですよね。

くるみ
くるみ
認めたいような認めたくないような、直視できない気持ち。

私も強く感じていました。

  • 本当の自分に戻りたい
  • 自分の気持ちが分からず生きるのがつらい…
  • このどん底な人生から抜け出したい

 

こんな気持ちを抱えていたところから、少しずつ行動を起こせていますね。

良い調子です。

 

  • 日記をつけるとラッキーなことが立て続けに起こると思ってた…
  • もっと早く効果が出ると思ってた…
  • この作業地味すぎ…本当に効果あるの?
  • 実は3日坊主中です!
  • 自分の気持ちを出すことに慣れなくて大変…

など、思うように進んでいない方もいると思います。

が、大丈夫です。

 

とりあえずこの記事を読んでいるというのがその答え。

くるみ
くるみ
自分の人生を良い方向に変えたい~!と思えるようになった証拠ですよ。

くじけそうな時は、もう一度↓ステップ①の心構え↓を読んでみてください。

あなたの年齢の分だけ積み重なってきたものを、今動かそうとしているんです。

そんなにすぐには変わりません。

 

焦りすぎて、結果が欲しくて無理やり変わったフリをしても結局遠回りになるだけです。

 

コツコツ取り組めば、今のあなたからは想像もつかないぐらいの幸せな毎日が過ごせますよ。

じっくり取り組みましょう。

 

 

さて、話を戻します。

 

日記をつけて出てきたネガティブな感情。

たくさん出てきましたか?

 

寂しさ、悲しさ、不安、嫉妬、焦り、惨めさ…。

今までずっと、ずーっとあなたの奥に閉じ込められていた相棒です。

 

ここから、引っ張り出してきたネガティブな感情の扱い方を書いていきます。

これを読んでコツコツ実践していくと、あなたの毎日が徐々に動き始めていきますよ。

くるみ
くるみ
最初に書きましたが、あなたの人生をどん底から這い上がらせる秘訣はこれでもう書き終わります。

これまでの内容をひたすら繰り返すだけです。

無理せず進んでいきましょう。

どん底人生から這い上がり、本当の自分に戻る方法

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう
くるみ
くるみ
本当の自分に戻り、どん底人生から這い上がる方法を紹介します。

STEP3:ネガティブな感情を癒す

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

まずは、日記から出てきたネガティブな感情を癒してあげましょう。

「癒やす」というのは、あなたがその感情を見つめて感じることです。

 

受け止めるとか、受け入れる、と表現している方もいますね。

くるみ
くるみ
私はその感覚がつかみづらかったので、大泣きしている辛かった頃の自分・小さい頃の自分にその気持ちを移して想像しました。

例えば…

寂しさを感じていることが分かったとき。

 

28歳の誕生日に新宿のドトールで消えてなくなりたいと感じていた自分の後ろ姿を想像します。

ばっちりメイクで張り切ってワンピースを着てるのに、

本当は消えたくて仕方なくて、

情けなくて、

コンプレックスの塊で、

苦しくて仕方ない私。

 

ため息をつき、心の中では泣いています。

くるみ
くるみ
そんな自分の姿を見て「あぁ…私寂しかった・苦しかった・惨めだったんだな」と何度も感じてみます。

これ、最初は慣れないので「ん??」となります。

繰り返し繰り返し行うことでできるようになります。

 

もうひとつおすすめの方法は「図鑑を眺めるように」感じてみることです。

 

  • キリンは首が長い
  • チーターは足が早い
  • ウサギは耳が長い
  • ひまわりは黄色い

とかと同じように「私はこれだけたくさんの気持ちを抱えてきた」と、少し離れたところから自分を眺めてみる。

 

ちなみにこの過程は辛くもありますから、焦らなくて大丈夫。

 

というか、サラサラ進んでいるとしたら要注意です。

適当にこなしていても本当に効果がないので丁寧に取り組んでみてください。

 

ネガティブな感情、じっくり見つめて感じましょう。

STEP4:自分が自分にできることを考える

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

ネガティブな感情を感じたら、次は自分が自分にできることを考えましょう。

 

ここで超・超・超!!大切なのが、自分が自分にしてあげられることを考えること。

相手を動かそうとしない、とも言えます。

くるみ
くるみ
本当に大切なことなので、枠を使って強調します。

自分が自分にしてあげられることを考える。相手を動かそうとしない。

これ、10回ぐらい音読して欲しいです。

 

  • 嫉妬をしている友人を陥れてやる…とか
  • あの男に復讐したいからLINEしまくってやる…とか

ネガティブ日記にはおおいに吐き出してください。

くるみ
くるみ
誰も見ていませんから安心して書きなぐってください。

ネガティブ日記に感情を吐き出しますよね?

ネガティブな感情を、あなた自身で見つめて感じますよね?

 

そうしたら次は、話の中心を自分に戻すのです。

 

誰かを陥れる…ではなく、あなたは自分をどう変えてあげたいのか?

復讐の作戦を立てる…ではなく、あなたは自分を守るために何をすれば良いのか?

くるみ
くるみ
相手を主役に作戦を練り始めると、あなたの人生は確実に迷宮入りします。

全てが水の泡です。

あとちょっとです。

ネガティブな感情をひととおり感じた先に、本当のあなたがいます。

STEP5:行動していく

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

あなたがどうしたいかを知ることができたら、具体的にどう行動していけば良いか考えましょう。

そして、実際に行動に移していきましょう。

STEP6:①〜⑤をひたすら繰り返す

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

行動に移し始めたら終わり、ではありません。

行動していく中で感じる気持ちをさらに掘り下げ、自分をじっくり見つめましょう。

地味な工程ですが、これを繰り返すのが全てです。

 

どこかのステップを適当にサボると、「なんだか上手くいかない感じ」が出てくると思います。

丁寧に丁寧に、行動していきましょう。

くるみ
くるみ
ここまでの流れをまとめます。
  1. ネガティブ日記を書く
  2. 日記から出てきたネガティブな感情を癒してあげる
  3. 「で、どうしたいの??」と、自分が自分にできることを考える
  4. 具体的にどう行動したら良いか考える
  5. 行動する
  6. ①〜⑤を繰り返す

私のケースを例に見ていきます。

【具体例】本当の自分に戻るために私がしたこと

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

くるみ
くるみ
ここで、友人に嫉妬していた私のケースを紹介します。

ネガティブ日記はこんな感じ

今日はA子とご飯を食べた。

 

彼氏に愛されてる自慢してきてまじウザかった。

インスタのアピールも見苦しいわ!!!

 

彼氏がいない私を前に、よくそんなに自慢できるよね。

人としてありえないしまじ○ねばいい。

 

たいして可愛くないし、早くふられれば良いのに。

五股でもかけられてボロボロになって恥かけよ、ブ◯!

ネガティブな感情を感じる

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

くるみ
くるみ
思いっきりネガティブ日記をつけた後、自分の気持ちを冷静に見ていきます。

  • 友人に嫉妬してしまう私
  • 本当は悔しくて惨めな私
  • 自分は誰にも選ばれない…と落ち込んでいる私
  • 恋愛経験が少なく、自信がない私
  • すぐ都合の良い女になってしまい、どうしたら良いか苛立っている私
  • 実は自分の見た目に自信がなく、コンプレックスだらけで自分が嫌いな私

 

たくさん出てきました。

さっき書いたように、このネガティブな気持ちをじっくり感じてみました。

 

  • はぁ…結局私は不細工でつまらない人間だよ。
  • 悔しい〜!!
  • うっざ!!
  • 虚しい…泣
  • 寂しい。。。

 

くるみ
くるみ
気持ちが落ち着くまで、一通り悲しさや虚しさを感じていきます。

で、どうしたいの?と自分が自分にできることを考える

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

ネガティブな感情を感じたら、「で、どうしたいんだろう?」と考えます。

自分が自分にしてあげられることを考えましょう。

 

例えば、

  • 本当は自分も幸せな恋がしたい
  • コンプレックスを気にせず生きられるようになりたい

と感じました。

具体的にどう行動したら良いか考える

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

それぞれどう行動したら良いかを考えます。

  • どんな人といると幸せを感じられるか考える
  • 周りの人に誰かを紹介してもらうように頼む
  • 合コンに行ってみる
  • コンプレックスを解消するための方法を調べる
くるみ
くるみ
だんだん具体的になってきました。

行動する

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

プランが立ったら、それぞれ行動に移していきます。

日記をつけることも並行しましょう。

くるみ
くるみ
なんとなく流れが分かりましたか?
ステップ③〜⑥ まとめ
  • ネガティブ日記を書く
  • 日記から出てきたネガティブな感情を癒す
  • 「で、どうしたいの??」自分を主語に考える
  • 具体的にどう行動したら良いか考える
  • 行動する
  • これをひたすら繰り返す

最初はスムーズに行かないかもしれません。

こればかりは根気よく取り組むのが大切です。

まとめ|【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

【本当の自分に戻る】ネガティブな感情を癒して考えて行動しよう

あなたがどん底人生から這い上がり、本当の自分に戻るための方法を書いてきました。

どん底人生を変える6つのステップ

  1. 行動を起こす前の土台づくりをする(参考:【人生変えたい】覚悟が決まった人だけ、この5つを心がけてみて
  2. あなたの気持ちを整理する(参考:自分の気持ちがわからない…本音を知るにはネガティブ日記がおすすめ
  3. ネガティブな感情を癒す
  4. あなたがあなたにしてあげられることを考える
  5. 行動する
  6. ①〜⑤を繰り返す

この流れをひたすら繰り返すこと。

これが、あなたがどん底の人生を這い上がり本当の自分に戻る方法です。

くるみ
くるみ
本当に、私はこれをひたすら繰り返しました。

これ「だけ」と言いつつ、続けることの難しさもよく分かります。

ですが、あなたの中にあるネガティブな感情を引っ張り出して行動していかない限り何も変わらないんです。

 

ネガティブな感情はあなたの相棒です。

勇気を出して進んでいきましょう。

くるみ
くるみ
今のあなたからは想像もつかないぐらいの幸せな毎日が過ごせますよ。

        

お気に入りグッズや日常生活のことなど…気ままに投稿していきます。

お気軽にフォローして頂けると嬉しいです

instagramを見てみる

 

楽天ROOMはこちら♪