行動できる自分になりたい

もう諦めよう、あなたの人生を取り戻すことができるのはあなただけ

 

もう諦めよう。

あなたの人生を取り戻すことができるのはあなただけ。

 

これを読んで、諦めるって何!?!?と思ったあなたへ。

 

「諦めよう」とは、「誰かに依存して変わろうとすることを諦めよう」という意味です。

超依存体質の私は自分の人生を他人任せにしていた

「もう諦めよう、あなたの人生を取り戻すことができるのはあなただけ」

とか言って、超依存体質だった私です。笑

 

これまでいろんなもの・人に依存してきました。

自分の人生を良くするのも悪くするのも全部周りだと本気で思っていました。

 

でも人生に絶望した28歳の誕生日から行動を重ね、自分の人生を取り戻せるのは自分しかいないと気付けました。

 

自分しか自分を取り戻せないと知ると、とっても生きやすくなります。

 

自分次第は怖くもあるけど楽しさの方が何倍も大きい。

自分の可能性をもっともっと試していきたい。

今はそう感じています。

 

周りに任せた人生は、自分の気持ちがどこにあるのか分からなくなってしまいます。

今までの人生は、周りの反応を見て行動するカメレオンみたいな人間だったので。

自分が何色か分からなくなっていました。

最後の最後に行動を起こすのはあなた自身

最後の最後に行動を起こすのは自分自身です。

これを示す、私が好きなことわざがあります。

 

馬を水飲み場まで連れて行くことはできるが、水を飲ませることはできない

 

他者に強制的に機会を与えることはできても、考えを変えることはできないという意味です。

 

昔の私は、自分から水飲み場に来ただけで水を飲んだ気になっている馬でした。笑 

 

人生を変えたい!とこの記事を読み進めても、最後にそれを実行していくかはあなたの意志にかかっています。

 

私が無理やり水を飲ませたところで、あなたはゲホゲホむせるだけです。

あなたの口の前、限界の限界まで水を運んだとしてもあなたに飲む気がないなら水は飲めません。

まとめ 人生を取り戻すために…

私は人生を方向転換させるために、自分で自分を救う気持ちを大切にしてきました。

 

いろんな情報が溢れていて、私たちはそれをすぐ取り込める環境にいます。

でも、最後の最後に行動を起こすのはあなた自身です。

 

あなたの人生を取り戻すことができるのはあなただけ。

応援しています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です