美容

プチプラでOK!アラサーの肌を輝かせるスキンケア方法を徹底解説

 

激務だった頃、私の肌は荒れ放題でした。

ハイブランドをライン使いしてもエステや美容クリニックに行ってもなかなか変化が見られず。

敏感で混合肌の汚い肌が本当にコンプレックスでしたね。

 

そこから生活が落ち着くにつれてだんだん肌荒れも改善し、現在はいろんな人に肌を褒められます。

 

  • 色白い!
  • めっちゃ肌きれい!!
  • 使ってるスキンケアやファンデーション教えて!
  • 美容クリニックとか行ってるの?

などなど。

 

しかし、お金は可能な限りかけていないし(笑)、生理前は荒れやすくもあります。

もともと吹き出物もできやすいタイプです。

 

 

そんな私が試行錯誤してたどり着いたのが

  • 日々のケアを丁寧にすること
  • 内側からも改善を目指すこと

です。

 

アラサーの肌はスキンケアをサボるとすぐにたるんでしまいます。

歳を取ればとるほどそれを実感しています。笑

 

クレンジングはシュウウエムラ!

導入液はSK-Ⅱ!

化粧水はアルビオン!

アイクリームはランコム!

乳液はシスレー!とか

ハイブランド頼りにしても、きちんと丁寧なケアを行わないと何も変わりません。

お金の無駄です。

 

今の私が使っているものは、基本プチプラ

ハイブランドは使用していません。

それでも、肌は変わります。

 

だから、そんなにお金をかけられない!というあなたも大丈夫です。

エステに通わなくても、ハイブランドを使わなくてもあなたの肌は生き返ります。

 

この記事では敏感で混合肌なアラサー女性の肌を輝かせるスキンケア方法を徹底解説していきます。

日常編・特別編・生活編の3つに分けて説明しますね。

何をつけてもヒリヒリと荒れてしまう方は、皮膚科を受診し専門医に診てもらってくださいね。

敏感で混合肌なアラサー女性の肌を輝かせるスキンケア方法〜日常編〜

まずは日々のケアで心がけていることです。

どれも基本的なことですが、本当〜に大切なことです。

【洗顔】 泡でこすらないように洗う

まず洗顔は、泡で洗うのが鉄則です。

そして絶対にこすらない。

 

ちなみに私は泡立てるのが面倒なので、ビオレやダヴ系の泡洗顔を使っています。

【クレンジング】 しっかり落とす

クレンジングは、「しっかり落とすこと」を心がけます。

でもこするのはNG。

普段はファンケル。日によってアイメイクリムーバーも使います。

メイクしたまま寝るのは、顔に雑巾を乗せて寝るのと同じって話を聞いたことありませんか?

怖い…。

 

とは言え、疲れているとクレンジングって億劫になりがちですよね。

私は、余裕が無い日は拭き取りクレンジングを使っています。

ビオデルマが好き。

【保湿】 丁寧に入れ込んでフタをする

メイクを綺麗に落としたら、しっかり保湿します。

顔に擦り付けるのではなくて、押し込む感じ。

 

ここも疲れていると適当になりがちですが、入れ込まないと意味が無いので頑張りましょう。

化粧水は愛用するほどのものはありません。笑

色々試していて、現在は生理前も使いやすいハダラボを使っています。(これ、荒れる方は荒れますよね。)

暑い時期はハトムギ化粧水。

 

化粧水後は乳液かクリームでフタをします。

これもしっかり肌に入れ込むように。

(ハダラボの乳液は正直いまいち…。

手軽に変えて肌に合うものを探し中です。)

【仕上げ】スキンケアの仕上げにパウダーを使う

化粧水→乳液でフタをしたら、仕上げとして全体にパウダーをはたきます。

寝ている間に顔がテカるのと、吹き出物が気になるので…。

最近気に入っているのはエトュセのナイトパウダー。

パフもふわふわで気に入っています。

ちょっとイオウの香りがするので苦手な方もいそうですが、私はこれをスキンケア後にするようになってテカリ・吹き出物ともに出づらくなりました。

一応ネットが付いてるけれどめっちゃこぼれます。笑

もっとお安いものが良ければベビーパウダーも良いですよ!

赤ちゃんにつけるあれ、大人にも良いんです。

弱酸性タイプ、固形タイプなどいろんな種類があります。

香りも色々です。

ただ、ベビーパウダーは全体的にパフがイマイチなので、100均とかで肌触りの良いパフを買った方が良いです。

【外出時】外出時は日焼け止めを忘れない

すっぴんで出かける時でも、日焼け止めは必ずつけています。

冬でも顔・首・手の甲には必ず。

1年中紫外線は降り注いでますから。

今は夏に余ったこれを使っています。

SPF50と強めなので、次は冬用にもう少しマイルドなものを買います。

敏感で混合肌なアラサー女性の肌を輝かせるスキンケア方法〜特別編〜

続いて、週に1〜2回していることです。

これはあなたの肌の状態に合わせて取り入れてみてください。

私の場合、肌が敏感になる生理前は避けています。

シートマスクをする

まとめ売り&個包装されているパックを週1〜2回使っています。

(1つの袋にどっさり入っているものは、お得だけど衛生面が気になる。)

高いものは確かに効果を感じますが、週1〜2回使うとなるとお金が持ちません。

 

あなたの肌に合っていてしっかり保湿されれれば、ドラッグストアで売っているもので全然構いません。

 

余談ですがジュレマスクってありますよね?

インパクトあって「良さそう!」と使ってみたけれど、使用感は普通でした。笑

家にあるもので手作りスクラブを作り、角質ケアする

角質ケアとして、やさしめのスクラブを顔に使うとざらつきが一掃されます。

週1回ぐらいしています。

 

色んなブランドやスクラブを出していますが、私が気に入っているのは手作りのスクラブ

 

お砂糖かコーヒーをオリーブオイルに混ぜて肌に優しくクルクルするだけ。

全然おしゃれじゃないけど(笑)、本当にこれで十分です。

 

コーヒーはインスタントのものから少し取るでも良いし、私は毎日飲むコーヒーの出がらしを使っています。笑

お砂糖の方が肌へのあたりはマイルドですね。

 

注意点としては、優しくすることと保湿をしっかりすることです。

 

そしてオリーブオイルに混ぜるので、すすいだあとは洗顔もしています。

家にあるものでできるし効果ありますよ。

本当におすすめです。

敏感で混合肌なアラサー女性の肌を輝かせるスキンケア方法〜生活編〜

すっぴんの日を作る

やっぱり、すっぴんデー=定期的に肌を休ませてあげる時間は大切です。

 

そして10分でも良いので、肌荒れ具合や乾燥度合いを見てみてください。

忙しい日々の中、自分の肌を気にする時間って意識しないと取らないですよね。

思っている以上にあなたのお肌は疲れていると思います。

 

「休日はメイクしない」など、面倒でも肌をいたわる時間を作ることをおすすめします。

半身浴をする

時間がある時は半身浴をしています。

ちなみに半身浴すると毒素が出て良い!みたいな話がありますが、下の記事によると「半身浴をしても毒素なんて出ていかない」みたいです。

汗をかいて毒素を排出するという説は、汗をかいて弾丸を搾り出すというのと同じくらいありえない話であることが、最新の研究で明らかになった。科学者たちも長年密かに疑っていたことだが、汗と一緒に毒素も排出されるというのは、都市伝説に過ぎなかった。

人間が汗をかくのは体温を下げるためであって、老廃物や有毒物質を排出するためではない。その役目を負うのは、腎臓と肝臓である。

…つまり、どんなに大量の汗をかいたとしても、その日体内に摂取した汚染物質の1%すら排出できないということだ。(「汗をかいてデトックス」はウソだった、研究報告より)

ただ、半身浴をすることで毛穴は開くし汗をかくと爽快感もあります。

半身浴後に丁寧に洗顔し、しっかり保湿するとスキンケアの効果もいつもより感じやすくなります。

 

注意点としては

  • ぬるめのお湯につかること
  • 水分をしっかりとること
  • 皮脂も流れるので全身保湿してあげること

です。

睡眠・食事を大切にする

保湿や洗顔ももちろん大切ですが、それと同じぐらい大切なのが内側からのケアです。

「肌荒れを治すコツはストレスを溜めないようにすること」と言われても、日々避けては通れないこともあるわけで。

 

そこで意識すべくはやはり睡眠・食事です。

 

まずは睡眠の環境を整えること。

清潔な枕カバーを使うとか、寝やすいパジャマを選ぶとか、部屋を暗くして寝るとか、当たり前のことがとても大切です。

 

食事に関しても、一人暮らしだと自分のために料理をするのが面倒でお菓子とかですませがち。

毎日は無理なら週末だけでも、料理が苦手なら簡単なものだけでも栄養バランスを考えることが大切です。

プロテインをとる

内側からのケアとしてプロテインもおすすめです。

私もプロテインにお世話になっています。

こちらの記事をどうぞ。

 

敏感で混合肌なアラサー女性の肌を輝かせるスキンケア方法について書きました。

お金をかけなくても、肌は変えていけます。

 

私自身、すべてのことを完璧にできない日もあります。

基本的なことばかりですが、地道な積み重ねが本当に大切です。

ぜひ、無理のない範囲で取り入れてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です